100万課金の#コンパス事情

月額10万↑課金のコンパスユーザー:PSはないですがカードレベルで殴るちさめさんによるコンパスブログ。主に総レベル160~で考えてます。twitter:sato_chisa_

【#コンパス攻略】6thシーズンを考える会-カード編

こんばんは、ちさめです。本日からいよいよ6thシーズン開始ですね!
今回は前回記事(5thのキャラクター振り返り)に続き、修正前のカードについて有用なカードを考えていきたいと思います。
(8月下旬にカード修正を予定しているようなので、それ次第で以下内容は大きく変わっている可能性があります)
S7以上のアリーナでの評価ですので、下位ランクではまた違う可能性もあります。
ご注意ください。

1枚1枚の評価が知りたい人は、ファミ通Appさんの記事(https://app.famitsu.com/compass-ur-card/)を参考にするといいですよ。

f:id:sato_chisa:20170810232354j:plain

現環境と、シーズン前のキャラ性能にについて考える

前の記事でも書きましたが、おさらいです。
多少体力が弱体化されたとはいえ、今はテスラ、マルリリ、グスタフ、忠臣、ルチが割と活躍しやすい環境なのかなと思っています。
廃課金なら何使っても強いので、アタリとかコクリコとかはあんまり考えないです。
所謂160~200のパーティで安定して勝てるとなると、上記のようなキャラクターが中心になるような気がします。

スタン罠の有用性が幅広く認知されたことで、ジャスティスは再び不遇の時代になりましたね...。
まといちゃんはHAのスピード上がったけどそこじゃないんだよなぁ感が強い。
忠臣は下方とか言っときながらほぼ現状維持ですよね。おそらく今回のカノーネ下方を踏まえての修正だったのだと考えていますが。それにしても体力は下げていい気がする。
テスラも体力1.0~1.05くらいでいいような気がしますがどうなんですかね。イェーガ―テスラはスプリンターでタンクの役割ができるんで、ちょっとロール崩壊しているような気もします。
リリカは良調整だったような気がします。攻撃スピードを少し上げたのは賛否両論あるとは思いますが。
マルコスも良調整だとは思いますが、一方的に相手のリリカメタれるのはどうかと思うなぁ、というのは以前から思うところがあります。
コクリコは体力上げて欲しいと思う反面、あれはジャイキリをするキャラなのでこのままでもいい気がする。
あとヴィオレッタ使っててつまらないので、キャラ的に何とかして下さい。
それ以外は、正直現状で問題ないような気もしますね。

現環境で特徴的なURカードとは

さて本題。今の環境で刺さりやすい、使われやすい攻撃的なカードを上げていき、そこから対策を考えていきたいと思います。
回復、ダメカ、その他(ドア・空かけなど)は今回は考えません。

【今回考えるカード】

  1. 反導砲 カノーネ・ファイエル
  2. 名門サッカー部 イナズマシュート
  3. ドリーム☆マジカルスクエア
  4. 忘愛の長女 アレクサンドラ
  5. 【号令する歌姫】初音 ミク

順番は特に関係ないです。
他にもフルークやオールレンジなど有用なカードは多々ありますが、ここ最近特に対策として考えるべきカードについて考えたいと思います。
フルークやレンジは使われすぎてて、もう対策も何もあったもんじゃないですしね。

1.反導砲 カノーネ・ファイエル

f:id:sato_chisa:20170810232449p:plain
いわゆるダメカ破壊として鳴り物入りでやってきたこのカード。
忠臣やソルはもちろん、スプリンターやガンナーにも入れる事が可能です。
一部には物凄いアンチもいるようですが、個人的には環境をいい意味で乱してくれるカードだったと思っています。
このカードの特徴は「ダメカが破壊できる」こと、「CT(クールタイム)が短い」こと、「破壊成功時の威力が高い」ことだと思っています。
反面弱点としては「近カードなので当てるタイミングが限定的」であること、「ダメカがなければカードが腐ること」かなと思います。
使用方法としては主に相手が「ダメカを張った瞬間」「ポータルをとっている際」に当てるのが基本。
対策としては「ダメカをはらない」か、「ダメカをはる場合も相手と距離をとる」ことが必要です。
Cポータルにダメカをはって突っ込んでパリンされるなんてことはないようにしたいものです。
特に自分もよくやるのですが、ガンナーで敵が近づいてきた際は一度距離をとってからダメカをはる癖をつけたいですね。
全天ガンナーにとってはかなりの脅威となるカードの1枚です。
個人的には味方に空かけを入れてもらった忠臣とかに突っ込まれてやられるのが一番嫌です。

2.名門サッカー部 イナズマシュート

f:id:sato_chisa:20170810232507p:plain
発動無になって大幅強化されたこのカード。私もテスラで愛用しています。
(他にイナシューテスラは見なくてちょっとさびしいですが...)
攻撃倍率の90%×5回を最大であてるので、200↑のキャラからくらうと4000ダメ前後は入ります。
これは使ってくるキャラが一定決まっているので、特にソル、リュウ、のほには気を付けたいですね。
テスラの場合も確かに気を付けるべきですが、上記3キャラと比べると威力は落ちるので、HP満タンであれば最悪受けてもカード交換ですみます。
テスラで気を付けるべきは鬼がついていたら、ですかね。
対策は「受けている瞬間にイェーガ―をはる」、「そもそも近づきすぎず発動の瞬間に逃げる」でしょうか。
全天や回復カードはタイミングによってはキャンセルされるので注意です。
また、立体交差など局所戦になる際はメンバー全員に当たる可能性があるので、相手にイナシューがいた場合は戦力を分散して戦った方がいいケースもあるでしょう。
特にリリカやまといなど体力も防御も低いキャラで、イナシューキャラが近づいてきたら気を付けたいですね。

3.ドリーム☆マジカルスクエア

f:id:sato_chisa:20170810232521p:plain
現時点ではタイマン最強カードと呼んでいいんじゃないでしょうか。
CTも短く、正直壊れカードだと思っています。
ソルやマルコスはもちろん、総帥やルチなど色々なキャラに入っているのを最近見ますね。
このカードの強い点は5秒間ほぼ相手に何もできなくするという効果はもちろん、その「範囲」にあります。
扇型の範囲をもつこのカードは、サーバの位置ずれなども相まってかなり広範囲にあたるようになっています。
使い方としてはマジスクかけて殴り倒す、フルークで倒す、という感じですね。
対策としてはかけられた瞬間に「イェーガ―を発動(場合によっては全天の重ねかけ)」する、「HSを即座に撃つ」くらいしかないかと思います。
ちなみに今私が試している対策は、「味方に全体回復(月夜叉)」を入れてもらうです。これはうまくいくのかは要検討。

4.忘愛の長女 アレクサンドラ

f:id:sato_chisa:20170810232535p:plain
通称「罠スタン」と呼ばれるこのカード、なんといっても凶悪なのは「スタン時間」「CT」「攻撃ステ」です。
CT36秒は一見するとそこまで短くないと思われる方もいるかもしれませんが、このカードは置いた瞬間にリキャストが始まるので普通のスタンよりも実質多く発動しやすいんですよね。
使い方としてはテスラならダメカきれた瞬間におく、それ以外ならステージの角や適当な場所に置いておいても意外と刺さります。
後はポータルをとる際に手前においておくなど、ポータルを守る・とる際にも使えます。
対策としてはダメカだけですが、一人イェーガ―がいると対策しやすい感はありますね。
スプリンターやタンクで対策できるといい感じです。
いずれにせよ弱体化待ちです。おそらくCTが上がりそうな予感がします。
現環境ではダメカ2枚かイェーガ―もちがいないとかなり苦戦するカードの1枚です。
踏むときは誰か1人がいくように気を付けましょう。

5.【号令する歌姫】初音 ミク

f:id:sato_chisa:20170810232550p:plain
無発動スタンはやはり強かった、という感じのこのカード。
周囲のはやいグスタフ、その他スプリンターなどに入れやすいカードですね。
強みは近づいて撃てばイェーガ―以外はほぼ確定で入るという事。弱みはCTの長さでしょうか。
撃てる回数は限られているので、味方が周りにいるときや、ポータルをとりたいときなどしっかり状況を考えながら使いたいです。
対策としては「発動の瞬間にイェーガ―」をはる、(ポータルを守っていないのであれば)「撃たれる瞬間に後ろに下がる」くらいですかね。
後はダメカをはっている間に相手を倒し切れれば、そのCTの長さも相まってかなりの間カードをくさらせることができます。



いかがでしたでしょうか。
正直カードは単体ではないので、例えばイェーガ―からの旗など組み合わせで使いやすいものも多いと思います。
ここで紹介したカードは数ある強カードの一部ですが、少しでも参考になれば幸いです。

ストリートファイターコラボ考察も書こうと思ったけど、正直壊れキャラでもカードでもなかったのでここを記事にするモチベが無い()
目玉カードが1枚でもあればまた違ったのになぁ。



では。

【どうでもいい情報】
スイッチ買ったのでスプラ始める予定です!
コンパスもそのまま続けますが、初心者なので誰か一緒に遊んでくれる人募集中です!!
よろしくお願いします|д゚)

【#コンパス】5thシーズンを振り返る会①-ヒーロー編

皆さん5thシーズンお疲れ様でした!ちさめです。
仕事&旅行で忙しくほとんど更新していなかったブログですが、久々に更新したいと思います。

今回は5thシーズンの振り返りの記事をつらつら書いていきます。
間違ったことも書いているかもしれんので、あくまで私見程度に見ていただければと。
f:id:sato_chisa:20170725013131j:plain

罠バグにより結構萎えていたのもあり、書く気がおきなかったんだよ!。
第一弾はヒーロー編です。

まず先に、今回の私のランクのあがり方がどうだったのか書いていきたいと思います。

  1. 初日、2日目は旅行により全く回らずS3の0pt
  2. 3日目(日曜)に200↑レベル2人と回り、ランクをS6まで上げる
  3. 4日目、5日目も遊びによりほぼ回らず
  4. 6日目の朝に200↑レベル2人と回り、ランクをS7まで上げる
  5. 6日目~7日目にほぼノラでS8の300ptくらいまで上げる
  6. 8日目に固定でとりあえずS9に上げる
  7. 最終日の朝に少しだけポイントを稼ぎ、夜に少し溶かす
  8. 暫定ランキング27位でフィニッシュ!

f:id:sato_chisa:20170725013245j:plain

使用キャラはイナシューテスラ(230レべ)、秘めたるリリカ(220レべ)、フルカノ桜華(220レべ)です。
ノラはテスラか桜華、マルコスがいれば固定でリリカ、それ以外はほぼテスラって感じですね。
ノラの勝率は8割~9割はいかないくらいだったと思います。
ステの暴力たーのしー!

まあ長くなりましたが、何が言いたいかと言うと珍しくあまり固定では回らないシーズンでした。
その視点で上のようなキャラクターを使った自分から見た、最終S7ランク帯よりも↑の状況について所感を書いていきたいと思います。

環境を制したキャラクターはいたのか?

結論から言うと、自分はいないと考えています。
こんなことを言うと「テスラのスタン罠うぜぇ」とか「フルカノ総帥強すぎん?」みたいな話もあるとは思いますが、多少バランスは悪くともじゃんけん的環境だったのが今回のシーズンだったのかな、という認識です。
今回のシーズンは、最終日低ランク帯(S7~S8下位)にはテスラが多く、それ以上では総帥、リリマル、ルチ、グスタフなどが比較的多く見受けられたように思えます。
キャラクターの流れ的に整理すると、

  1. フルカノ総帥orマジスク総帥強すぎ
  2. ワンパンされないキャラクターを使おう。タンクは吹っ飛ばされるから無理⇒S7ランク帯にテスラ増加
  3. テスラの呪詛スタン罠うざすぎ!遠くから撃てるキャラか呪詛スタン罠無視して攻撃したい⇒リリマル

みたいな感じだったのかなぁ、と。
リリマル(特にマルコス)はそうでなくともカード発動スピードが相対的に下がり、大幅強化されていたということもありますね。
まあいずれにせよ呪詛持ったテスラは早々狩り切れないケースが多いため、総帥メタとしてはいい対応だったのではないでしょうか。
ただ、ダメカ2枚積みマルコスは総帥のカノーネでワンパンされることも多く、この3組でじゃんけん的な関係になっていたように感じます。
リリカも空かけグスタフとかには弱いですし...。

強編成はなんだったのか?

自分の考える編成パターンは以下の通りです。
※同ロール2人は除く

  1. ルリリテスラ
  2. ルチ総帥グスタフ

廃課金アタリとかも普通に強いですが、この2つが強いと思う特に大きな点は制圧力と逆転力です。

1.マルリリテスラ

f:id:sato_chisa:20170725014202p:plain
f:id:sato_chisa:20170725014150p:plain
f:id:sato_chisa:20170608022354p:plain
ルリリが一緒にいるだけで、マルコスは非常に大きなアドバンテージを受けるのは言うまでもありませんね。
この編成は、序盤にCをとるorDをとり維持ができれば、後はひたすら守りながら攻撃するだけで勝てる編成かと思います。
テスラの呪詛とマルコスの枝でリリカに敵を近づかせなければ、ひたすら1500ダメージが飛んでくるおそろしい固定砲台のできあがりです。

【制圧力】
リリカがポータルにいるだけで同ポータルの味方全員の攻撃力がアップするので、敵は容易にポータルに近づけなくなります。
これにより、1-4にでもされない限りは最低限Bポータルを維持しつつ戦うことが可能です。
リリカの通常をうまく当ててダメカか回復を吐かせることができれば、後はダメカ2枚マジスクマルコスで相手を落とすことができるでしょう。
テスラが裏取りに走れば、2対2の環境を作る事も可能で、ポータルをとれる可能性はより高くなります。
また、マルコスやテスラのHSが溜まりやすく、敵の攻撃避けとして使うこともできるのは生存力も上がる為魅力ですね。

【逆転力】
リリカバフを使うことによって、テスラのダッシュ攻撃やマルコスの枝はおそろしいダメージをたたき出します。
もちろん秘めたるの乗ったリリカの攻撃もです。
タイミングにもよりますが、逆転の一手にすることは十分可能です。
また、テスラコイルは敵のシャットアウトに非常に有効で、特にグレートウォールやたかさん広場などでは最後のCポータル奪取で活躍することが多いです。
スタン罠にかけることができればマルコスやリリカで狩れますし、呪詛をひいて遅くなっている間にポータル制圧のチャンスがあるのもいいですね。
最悪負けていてもチーム内に逆転のパターンが複数あるのは非常に魅力的だと思います。
この編成は、一定レベルが低くとも160程度あれば十分廃課金相手でも逆転が可能かと思います。

2.ルチ総帥グスタフ

f:id:sato_chisa:20170608022605p:plain
f:id:sato_chisa:20170608022405p:plain
f:id:sato_chisa:20170608022357p:plain
こちらは、圧倒的な体力と火力でおしていく編成です。
最初に空かけを入れてCポータルに総帥とグスタフが一緒にくる姿は、なかなかの恐怖です。

【制圧力】
基本高火力高耐久の3人なので、まず落ちにくいのは強いです。
前線でプレッシャーをかければ大抵相手はフルークや号令を警戒して逃げていきますし、前2人が高耐久なのでその2人に構っている間にルチが後ろから高火力を叩き込めます。
どんな劣勢でも同レべ帯であれば高耐久以外(概ね、1.0以下)は総帥のカノーネでワンパンですし、ガンナーはグスタフで狩れるのも強みですね。
あえて弱点を上げるとするならスピードや呪詛でかき乱されると追いかけるのが辛いところかと思います。
グスタフ追いかけているうちに死んじゃいますしね。。。

【逆転力】
言わずもがな、ルチのHSです。
編成的にAポータル~Bポータルまでルチアーノで溜めることができるので、比較的容易にHSを溜めることができます。
また、軽めのグスタフのHSも意外に強く、相手が回復をきった後であれば思いのほか大ダメージを与えることが可能です。
アタリのモンサーを100%消せるのも地味にいいですね。

その他、強キャラ固定も多かったとは思いますが、この2つの編成は抜きんでて安定力が高いように思えました。
コクリコやディズィーも瞬発力はありますが、体力の関係上安定度が低いイメージですね。

番外:新キャラはどうだったのか

コクリコとヴィオレッタはどうだったのか、その辺りも少しだけ考えていきたいと思います。

1.コクリコちゃんは活躍できたのか

f:id:sato_chisa:20170725014414p:plain
結論から言うと、そこまで酷くない感じだったのではないかと思います。
元々HPが低いスプリンターという時点で、どんなプレイングをしても安定するキャラクターとは思えませんので、最強キャラにはなりにくいような気がします。

コクリコの優秀な点は、ダッシュ攻撃とHSです。
ダッシュ攻撃をあてれば貫通以外はほぼ無効化できますし、HSは相手をほぼ無力化することができます。
このキャラクターはレベルの高いプレイヤーが使うというよりも、レベルの低い方が使うことでジャイアントキリングを狙うものではないかと。
そういう意味では、運営にはこのキャラをこれ以上いじらないで欲しいなぁ、という感じ。
体力上がったら上位がコクリコだらけになりそうな気もします。

2.ヴィオレッタは活躍できたのか

f:id:sato_chisa:20170725083924p:plain
こちらも使う人が使えば強いキャラだとは思いました。上位で使っていたのは24kのありりあさんくらいですが...。
廃課金が使えばかなり強いと思います。固いのでまず落ちません。

ただ、このヴィオレッタというキャラクターが増えなかったのには理由があると思います。
私が個人的に思うそれは、非常に使っていてつまらないからです。
プレイングとして相手の攻撃を避けることもせず、ただひたすら長押しをしていることが多いので、ゲームをプレイしている感覚が他と比べて薄いんですよね。
ありりあさんのように攻撃カードを積めば面白いのかもしれませんが、自分にはあまりこのキャラクターの面白さを理解することができませんでした。
ジャスティスはまだ生徒会などで一発キルを狙いに行くこともできますが、このキャラはそれもしにくいですし...。

なので、使用率を上げるのは結構大変かなぁという認識。
変わるとしたら移動速度があがるか、体力が上がるかになりそうですがうーん...。
つまらなさは変わらなそうなんだよなぁ。



ということでいかがでしたでしょうか。
次回は時間があればカード構成について少し考えていきたいと思います。

ではまた!

【#コンパス】4thシーズンを振り返る会-2:面倒だった人々

こんばんは、ちさめです。
本日は4thシーズンで当たって個人的に(いい意味で)戦うのが面倒だった人を挙げていきたいと思います。
対象は100位以内限定の、お遊び記事です。

推測で書いている部分もあるので、間違っていたらごめんなさい。
尚、本人とかからクレームがきたらこっそり記事を消すかも!
変な記載でも笑って許して|д゚)

1.とらさん(3位)

f:id:sato_chisa:20170608022405p:plain

  1. キャラクター:桜華忠臣
  2. 戦闘スタイル:足メダルの速度を活かしつつ、すべりフルークカノーネを撃つ。ガンナーワンパン、アタッカーも弱点でワンパン!どーすりゃええねん('ω')
  3. カードレベル(推定):240
  4. 編成:全天、花火、フルーク、カノーネ

2.詫び石ヤクザさん(5位)

f:id:sato_chisa:20170608022610p:plain

  1. キャラクター:初音ミク
  2. 戦闘スタイル:ポータルをとるスプリンターの動きをしつつ、ダメカが切れたところでマジスク生徒会を打ち込んでくるヤクザ。こいつは詫び課金ですわぁ(=゚ω゚)ノ
  3. カードレベル(推定):200~220
  4. 編成:全天、マジスク、生徒会、花火orアンジュ

3.あかさん(7位)

f:id:sato_chisa:20170608022357p:plain

  1. キャラクター:グスタフ
  2. 戦闘スタイル:回復2枚積みで近づいていき、号令でスタンをかけて殴り倒す。空かけで逃げて回復する、死なないタンク。オレノイタミヲワケテヤロウ"(-""-)"。
  3. カードレベル(推定):220~240
  4. 編成:号令、花火、空かけ、祝福

4.えんじぇるさん(10位)

f:id:sato_chisa:20170611120633p:plain

  1. キャラクター:マルコス
  2. 戦闘スタイル:レベルを上げて物理で殴る。ダメカがきれた?マジスク余裕でした。ダメージ?HSで回復余裕でした。チョットダケホンキ!(/・ω・)/
  3. カードレベル(推定):240
  4. 編成:全天、ノーガード、ガブ、マジスク

5.クロノ戦士(14位)

f:id:sato_chisa:20170609080918p:plain

  1. キャラクター:ソル
  2. 戦闘スタイル:ヒットアンドウェイを繰り返し、ダメカが切れたらマジスクをかけて物理で殴るヤンキー。オラァ!オォン?オラァ!( ゚Д゚)
  3. カードレベル(推定):150~160
  4. 編成:マジスク、全天、ギアメ、速度アップ

6.ぱてらん(20位)

f:id:sato_chisa:20170608022354p:plain

  1. キャラクター:テスラ
  2. 戦闘スタイル:ダッシュアタックでダメージを与えつつ、タンクでもドラ花からのフルークで倒していく、恐怖のデコピンテスラ(´゚д゚`)
  3. カードレベル(推定):210~220
  4. 編成:ドラ花、フルーク、花火、全天

7.グルギアさん(28位)

f:id:sato_chisa:20170608022605p:plain

  1. キャラクター:ルチアーノ
  2. 戦闘スタイル:確実にA、BでHSを溜めて後からやってくる仕事人。新カードスタン罠で田植えを始める高火力新型ルチ(; ・`д・´)
  3. カードレベル(推定):160~170
  4. 編成:ギアメ、アレク、カノーネ、全天

8.ジェネ森さん(26位)

f:id:sato_chisa:20170608022354p:plain

  1. キャラクター:ミク、ソロの場合テスラも多い
  2. 戦闘スタイル:戦わずに隙あらば妨害とポータルをとっていく、低レべで高レべに勝つを具現化してる人。PSの鬼|д゚)
  3. カードレベル(推定):140
  4. 編成:ドア、呪詛、イェーガ―、ガブ、スタン、空かけなど

9.にーむさん(39位)

f:id:sato_chisa:20170608022400p:plain

  1. キャラクター:ジャスティ
  2. 戦闘スタイル:ドアで飛んで丸まって、スタンされる前に花火入れておく。相手が近寄ってきたら連を打ち込む。テヤァ!('Д')
  3. カードレベル(推定):190~200
  4. 編成:ドア、生徒会、メカ反、花火

10.jamさん(55位)

f:id:sato_chisa:20170609080928p:plain

  1. キャラクター:リリカ
  2. 戦闘スタイル:ドアで飛んでポータル内から打ち殺す。近づいてきたらフルークで倒す。たかさんやライブステで当たってはいけない人(´・ω・`)
  3. カードレベル(推定):240
  4. 編成:ドア、フルーク、ガブ、全天

以上、いろんな人から風評被害でクレームが来そうですが気にしない!
たまにはふざけてみたい記事なのでした。

ではまた(/・ω・)/

【#コンパス】4thシーズンを振り返る会

f:id:sato_chisa:20170625123634j:plain

おはようございます、ちさめです。
遅くなりましたが4thシーズン皆さんお疲れさまでした。
オルレアン解放戦、皆さんの順位はいかがでしたでしょうか。
私は最終日までほとんど回れず、最終的には47位でフィニッシュしました。
まぁ、エンジョイしてこの順位ならいい方だと思いたいです。


さて、本日は4thシーズンについて、ランカー(S8、S9帯)の周回組、キャラクター編成などについて振り返りたいと思います。

周回組を振り返る

抜けや間違いはあると思いますが、概ね記憶にある上位組はこんな感じかと思います。

  1. 尻上位勢(ズドン、たかみー、をっち、くらげ、雪、詫び石ヤクザ)
  2. 尻中位勢(まうら、グルギア、けーずし、部長、単位)
  3. 24k(やきとり、おなすい、ありりあ、信者ハル、りんりん)
  4. ぱ会(ぱてら、とら、ぷにぃ、ノーパン仮面)
  5. ₢(エルニモ、ジェネ森、すーちゃん)
  6. &(えんじぇる、かばんちゃん、クロノ、りゅん、無名、djent、あかさん、殴らないで)
  7. リンゴ(ろい、焼きレモン、ファンケ)
  8. BK(くろす、しあしあ、零夜、あみすん)
  9. 放送組(くちびる、jam、優らい、ちょびくん、すたほん、やぎなまず、ばなフレ、ももたろ)
  10. その他:みーな、しょん、あきち、たまニュー、ありんこ、みー、いろあすなど

※敬称略
※現在は解散しているギルドやギルドから抜けているメンバーも、当時の環境で書いています

後は構成員はあまりしらないですがニキの人たちともよくあたりました。
個人的にはジャスティスの人(ニームさん?)が一番面倒な対戦相手でした。
ぱ会はギルドではないので、24kなど色々な人と回っていました。
私が一番よく周回したのはとらさんとくらげちゃんかなぁ。
結構上位勢は色々とメンバーを交換して回っていた気がします。

周回編成を振り返る

編成として最も多かったのは何だったのか。
使用率についてはファミ通さんの記事が詳しいのでそちらを見てください。
https://app.famitsu.com/compass-ranking/

これは個人的な所感になりますが、概ね以下のような形だったのではないかと思っています。

ルチ、忠臣+(ミク、グスタフ)

f:id:sato_chisa:20170608022605p:plainf:id:sato_chisa:20170608022405p:plain

以前の予想通り、ルチ、忠臣を軸としてそれプラスミクかグスタフで回している組が比較的多かったように思えます。
ルチと忠臣は使用率で1位と2位です。
やはり高DPSと逢瀬の逆転力、カノーネフルークの汎用性は他とは一歩差をつけていたということでしょう。
グスタフやミクは全体の使用率こそ低いですが、上位の勝率は2位と6位です。
こちらも耐久度が高く前線をもたせらるため重宝したと思われます。

立ち回りとしては、

  1. 忠臣、ミクorグスタフが前線に向かう
  2. ルチがABを広げる
  3. 忠臣+ミクorグスタフの耐久力で前線を奪う
  4. ABCを安定させる
  5. C攻防で負けそうであればルチがドアで援護に向かう
  6. ルチがたまり、相手の逆転の目を摘む

のように、詰め将棋的な形で対応できたのではないかと思います。
1stから永遠と活躍を続けているルチは、いつになったら落ちるんですかね。

弱点らしい弱点はあまりありませんが、あるとすればテスラの絡め手やジャスティスを落としきれないケースはあったかもしれません。

よく使われたカードは何だったのか

今回はレギュラーで新カードが追加され、カード編成はどう変わったのか。
キャラによりかなり異なるとは思いますが、概ね以下のカードはよく見たと思っています。

URでよく見たカード

  1. 全天首都防壁
  2. 各種回復(ガブリエル、花火)
  3. オーレレンジアタック
  4. どこでもいけるドア
  5. カノーネ・ファイエル(NEW)
  6. フルーク・ツォイク
  7. ドリーム☆マジカルスクウェア
  8. 究極系ノーガード戦法
  9. アレクサンドラ(NEW)
  10. 武術家の超速加速

その他

  1. 号令する歌姫:初音ミク
  2. 空駆ける歌姫:初音ミク
  3. 祝福する歌姫:初音ミク

SR

  1. 秘めたる力の覚醒
  2. ケーニヒ・イェーガー
  3. 呪詛包帯
  4. 銃士レオン


ミクカードは印象には残っており使っているプレイヤーもいましたが、持っているプレイヤーが少ないためその他としました。
また、旗については入れるかどうか迷いましたが、積んでいるキャラはほぼルチアーノのみだったためこちらも外しました。
SRについてはほぼこの4枚で、号令やアレクサンドラの登場により電撃ロボはほぼ見なくなりましたね。
※あくまで当時のS9帯の状況であり、S7以下では普通に使われているとは思います
※その他リリィなど、SRでも凸の状況によっては使えるカードはあります

環境的に刺さっていたのは?

個人的にはマジスクかなぁ、という所感です。
カノーネを警戒する結果ダメカを貼らず近寄ることが増えたので、マジスクからの攻撃が非常に多くなった印象でした。
とりあえずマジスクの範囲は個人的におかしいと思っているので、修正して欲しいなぁ、というところ。
フルークと同じ距離でいいんじゃないですかね。。。

番外:ファミ通Appのキャラクター別勝率はキャラクターの強さ?

なんとなく気になったのでこちらもだらだら書いていきます。
今回気になっているのは、S8以上のキャラクター別勝率でアタリが1位、マルコスが7位、リリカが9位にいる点です。
まあ、数字としてはそれが事実なんでしょうが、実際一部の強い人がいただけなんじゃない?という話。
ファミ通Appはそこに触れていないので、なんとなく所感を書いていきたいと思います。

十文字アタリ(全体勝率13位、S8勝率1位、使用率12位)

f:id:sato_chisa:20170609080920p:plain
これはもう、とらさん、単位さんのせいでしょう。
正直当たった記憶も、負けた記憶にあるのはこのくらいしかないです。後はやよたろさんくらいかなぁ。
廃課金アタリの強さと、妨害アタリの強さをイヤってほど教えられました。

マルコス(全体勝率15位、S8勝率7位、使用率7位)

f:id:sato_chisa:20170611120633p:plain
えんじぇるさんとくちびるさんのせいじゃないですかね。
えんじぇるさんはいわずもがな240マルコス、くちびるさんは枝投げがめっちゃうまくて普通にジャイキルしてくる。
こちらもそれ以外はあまり負けた記憶がないです。

リリカ(全体勝率14位、S8勝率9位、使用率3位)

f:id:sato_chisa:20170609080928p:plain
jamさんとたまるるさんじゃないですかね。
それと、後半にジェントさんがえんじぇるさんと一緒にやってたイメージ。
全員200オーバーのカードレベルの持ち主です。
やはりこちらも、それ以外に負けたイメージはあまりないです。


以上、いかがでしたでしょうか。
5thは7/7~16とのことですので、皆さん頑張りましょう(/・ω・)/
私は旅行の予定があるので、5thもエンジョイ勢になりそうです。。。

【#コンパス攻略】新キャラ:コクリコットについて考えてみる

全国のお兄ちゃん、こんばんは。ちさめです。
コクリコちゃんの動画が出たことで、コンパスに兄弟が増えたこと、大変喜ばしく思います。

f:id:sato_chisa:20170617215445p:plain
この可愛らしい顔、ステータス、能力。
どこからどう見ても使うしかありませんね。

私もぜひ、現在のこのチケットでコクリコちゃんを引いていきたいと思います!
f:id:sato_chisa:20170617220055p:plain

基本性能は、ファミ通さんの記事が出ているのでそちらの方が詳しいと思います。
https://app.famitsu.com/20170603_1060275/
今回はこのコクリコちゃんについて、カードレベルは主に160以上、S8帯以上の立ち回りを中心に考えていきたいと思います。
※まだ実装前の考察であるため、実装後はステータスなどが変更となる可能性があります

1.基本性能から強みと立ち回りを考える

コクリコの強みは、以下4つかと思います。

  1. スプリンター最速の移動速度
  2. スプリンター最高の攻撃力
  3. ダッシュ攻撃が当たった際に攻撃ダウン
  4. HSで強化版マジスクフィールド発動

これを活かす方法を1つ1つ考えていきたいと思います。

1.スプリンター最速の移動速度
→裏取り、2対1攻勢の展開
2.スプリンター最高の攻撃力
→高火力ダッシュ攻撃、フルークなどのカードによるワンパン
3.ダッシュ攻撃が当たった際に攻撃ダウン
→複数対面の優勢化
4.HSで強化版マジスクフィールド発動
→敵の足止め、ポータルの局所戦対応

総括して、「スピードを活かして邪魔、もしくは一押しのダメージを与える」というのが基本運用になりそうです。
そこで、コクリコの高火力を活かせたらGood、みたいな感じで考えていきたいと思います。

ただし、コクリコはとにかく耐久が低いです。
貫通攻撃がほぼ即死になるということは、まず第一に気を付けなければいけないでしょう。



2.立ち回りからカード編成を考える

コクリコはスプリンターですが、低耐久であることからタイマンで戦うことは比較的不向きなのかな、と考えます。
どちらかというと他キャラが戦っている戦場に顔をだし、アビリティや高火力で2対2の戦局を優位にするようなキャラと捉えてみます。

自分が考える基本的な立ち回りは以下の通りです。

  1. フィールドにもよるが、最初はBポータルを取る
  2. 裏取りなど、持ち前のスピードで攪乱しながら1対2の戦場を作る
  3. ダッシュアタックによるヒットアンドウェイを繰り返し、戦況を優位に展開する
  4. ダッシュアタックは連続して使わない(ガードがきれた時点で即死の可能性が高い)
  5. あわよくば、裏取りでポータルをとる

かなり間違っている可能性もありますが、一旦はこれが最適と考えてカード編成を考えます。
このような立ち回りの場合、カード構成は以下のようなタイプがいいかと思います。

  1. ダメカ(全天、ノガド)
  2. 回復(ガブリエル、祝福、花火、月夜叉)
  3. 邪魔(号令、スタン罠、呪詛、マジスク)
  4. 攻撃(オレンジ、フルーク、カノーネ、秘めたる)
  5. 補助(武術家、空かけ)

回復を入れるかどうかは少し悩むところではありますが、ディズィーとは違い近距離で戦わなければいけないキャラクターですので、なかなかノーダメというのは難しいキャラなのかなと思います。
なので、戦況を安定するには回復を入れた方がいいかな、という所感です(味方にミクや祝福があれば、その限りではありませんが...)。
PSが高ければ回復無しでもいけるのかも。

カード構成1.ヒットアンドウェイタイプ

f:id:sato_chisa:20170618000740p:plain
キルも邪魔もできるタイプです。
このカード編成の基本的な立ち回りは、あとから行って邪魔をしつつ、いいタイミングでさらっと高火力の一撃を入れる感じです。
確実に仕留められるように、例では火力重視のカード構成にしています。
攻撃カードは前述の「攻撃」に分類されるカードにお好みで変え、スタンの部分も味方の立ち回りで邪魔に分類されるカードに変えるのがいいかと。

カード構成2.キリングガール

f:id:sato_chisa:20170618000756p:plain
とにかく攻撃を意識したタイプです。
ダッシュ攻撃→オレンジorマジスク→ダッシュ攻撃(or通常)でキルを取りに行きます。
なかなか接近戦が多くなるので、カードのきりミスは即死になりそうですね。

カード構成3.お邪魔ガール

f:id:sato_chisa:20170618000812p:plain
持ち前のスピードを活かし、とにかく相手を邪魔しながらポータル取りや味方の補助をしていくタイプです。
個人的にはこれが一番可能性を感じています。
正直体力0.5のスプリンターでは、貫通一発で落とされてしまうので接敵されない立ち回りがしてみたいところです。

カード構成4.カッチカチやで

f:id:sato_chisa:20170618000921p:plain
ダメカ2枚構成。低い耐久をカバーしつつ前線でデバフを振りまくタイプ。残り1枚は攻撃かお邪魔かお好みで。
ただ、貫通一発で落ちる可能性が高いので、このタイプで活躍できるのかは少し疑問というところ。
これは実際にやってみないとわからないですね。


いかがでしたでしょうか。
実際キャラが追加されたらプレイして更新れぽをしたいところですね!


ではまた。

【#コンパス攻略】環境弱キャラがこの先生きのこるには(連載第一回)

おはようございます、ちさめです。
今回は連載記事として何人かピックアップし、現在の環境において所謂「弱キャラ」とされているヒーローについて立ち回りを考察していきたいと思います。
デッキレベル200とかのステ廃は物理で殴ることができますので、今回は160以下(できれば130~140程度)で立ち回る方法について考えていきたいです。

第一回はマルコス'55について分析していきます。
より実用的な立ち回りはandのえんじぇるさん(@angel__2525)とかくちびる師匠(@kutibirunario)に聞いてみるといいかも。
あくまでよくやられている側からして、嫌な立ち回りを紹介します。

マルコスの特徴

f:id:sato_chisa:20170611120633p:plain
大まかな説明はファミ通さんの記事を見ましょう(https://app.famitsu.com/20170116_945216/)。
基本性能はこの通りかと思いますが、今回は特に実用的な立ち回りについて、ファミ通さんの記事とは違う観点で考えていきたいと思います。

考える点については以下の通りです。

  1. HSの使い道
  2. 枝投げはどのタイミングで使うか
  3. 立ち回り考察
  4. カード編成

1.HSの使い道

マルコスのHSは、使うことによって攻撃と防御ステが1.2倍し、HPが全回復します。
明らかに相手とのステータス差があった場合は最初にためて1覚醒することも選択肢としてはありですが、あえて覚醒を残してHP回復用などに使うという選択肢も忘れないでおきましょう。
マルコスのHSは、単純なステアップ以外にも主に3つの使い道があります。

  1. その発動の速さから5枚目の回復カードとして使用(第1、第2段階目)
  2. 相手のHS回避、スキルカード回避(第1、第2段階目)
  3. その発動の長さから、ポータル維持として使用(第3段階目)

特に有用なのは、HP回復用として使うことでしょう。
タイマン中にカード4枚と5枚で戦ったら、5枚の方が圧倒的に有利です。
相手にカードを吐かせたうえでHSを使えれば、枝の性能と相まってタイマン性能は非常に高いキャラといえます。
f:id:sato_chisa:20170611121051p:plain
※200レベマルコスなら2覚醒の弱点攻撃で1発2000ダメは叩き出します

2.枝投げはどのタイミングで使うか

これは対面する相手によって異なります。
ファミ通さんの記事では「相手との距離を詰める」ことに利用できるとありますが、それは枝投げの一部の能力でしかありません。
現在の枝投げの真の強さは、以下の通りです。

  1. 相手との距離を詰める
  2. カードキャンセル・ノックバック能力
  3. 発動の速さ

また、修正により範囲が広がったのでかなり当たりやすくなったのも好ポイントです。
相手に「無」のカードが多い場合は、通常攻撃で殴り合ったほうがいいでしょう。
ただ、「短」のカードが多くDPSが低い相手の場合(例:初音ミク、リリカなど)は、枝投げを通常の代わりにして積極的にカードキャンセルを狙っていきましょう。
カードキャンセルができれば、一気にアドバンテージをとることができます。
これは1人カスタムなどで、CPU相手に練習してみてもいいですね。

3.立ち回り考察

基本的には枝投げで近寄り、そこから通常攻撃や枝投げ連打で殴り倒すのがマルコスの運用になります。
カード発動が現時点では圧倒的に遅いので、攻撃系のカードが積みにくいのが難点です。
立ち回りとしては以下3つを中心に考えるべきでしょう。

  1. 囲まれない(耐久が低いので油断すると即溶ける)
  2. 枝投げでキャンセルを狙う
  3. 時には逃げる

1についてはどのキャラも同じですが、アタッカーの中でのほと並ぶ「0.80」の体力倍率のマルコスは特に囲まれると倒されやすいキャラではあります。
2についてはマルコスの生命線でもある部分なので、積極的に狙っていきましょう。3については、カードキャンセルができなかった際に、無理に攻めずに「戻ってHSをためる」ということも選択肢として考えるべきです。
前述のとおりマルコスのHSは回復カードとしても使うことができるので、攻め時のタイミングでHSがたまっていない!なんてことが無いようにしましょう。
自分もよくやるのでなんともいえませんが、このゲームは通常2対3ではステータスで優っていない限り勝てないゲームです。

4.カード編成

マルコスで考えられる編成例は以下の通りです。

  1. 秘めたる型
  2. ドアテレパス
  3. マジスク型
  4. 罠型

ダメカは2枚積むのが基本的な運用になると思います。
ノーガード、イェーガー、全天の中から好きなものや凸しているものを優先的に選ぶ程度でいいのではないかと。
個人的にはイェーガーの発動が「無」なのでイェーガーとどちらかのガードを積むのがおすすめです。
回復は色に合わせてガブリエルか花火を積む形でいいと思いますが、個人的には継戦能力の高い花火の方が好きです。

1.秘めたる型

f:id:sato_chisa:20170611121440p:plain
秘めたるの力を借りて殴り倒す極めてオーソドックスな編成です。
HSとの相乗効果で、ジャイアントキリングもしやすいでしょう。

2.ドアテレパス

f:id:sato_chisa:20170611121524p:plain
基本的には初手はAポータルで貯めたほうがいいと思いますが、ドアの場合初手で敵ポータルやCポータルに飛ぶという選択肢もなくはないです。
マルコスはHSが極めてたまりやすいので、Cや広げきらないBポータル、広げきったポータル内でもHSがたまります。
PSが求められると思いますが、ドアはステータス的にも極めて高くカードレベルが低い場合は採用したいカードでもあります。

3.マジスク型

f:id:sato_chisa:20170611121611p:plain
マルコスとシナジーが高い攻撃カードはマジスクでしょう。
相手の動きを止めて殴り倒す、シンプルが故に強い運用です。これはファミ通さんの記事ではなかった形ですね。
一定ステも必要となるため、どちらかというと160レベル以上向きかもしれません。

4.罠型

f:id:sato_chisa:20170611121703p:plain
味方編成にもよりますが、カード発動の遅いマルコスにとって相対的には他のキャラクターと発動が同じなものが罠カードになります。
最近ダメカが減ってきたため、スタン罠は一考の余地があるのではないでしょうか。


いかがでしたでしょうか。
少しでも参考になれば幸いです(/・ω・)/

【#コンパス攻略】新URの有用性と対策を考える

おはようございます、ちさめです。前々回、前回の記事ではたくさんのRTとふぁぼをありがとうございます。
どこかの太郎さんがお話されていましたが、あるとやる気が出るのは本当ですね。
読んでくれる人がいるなら次も書いてみよう!と思うようになりました。

さて、前置きが長くなりましたが今回は4thシーズンから追加された新カードについて、その有用性と対策を考えていきたいと思います。

新URで対策が必要なカードは?

f:id:sato_chisa:20170610125003p:plain
今回新URカードで、特に気を付けなければいけないカードは以下かと思います。

  1. UR:反導砲 カノーネ・ファイエル
  2. UR:忘愛の長女 アレクサンドラ
  3. UR:神技官 アンジュ・ソレイユ

UR:狂愛の次女 ヴァルヴァラは弱いカードではないものの、使える場面とキャラクターが極めて限定されるカードになりますので、番外でその性能について考えられればと思います。
UR:独災者 アングリフ・ギフトなんてなかった。

UR:反導砲 カノーネ・ファイエル

f:id:sato_chisa:20170610125028p:plain
攻撃寄りのステと20秒リキャストで400%のダメカ破壊ダメージを与えるカードです。
初日の記事でも書いた通り、ガードブレイクは非常に有用なカードであることは、最早疑う余地はないでしょう。
そのリキャストの早さも相まって、なかなか隙のないカードといえます。
また、攻撃寄りのステでもあるのであらゆるキャラクターに積みやすいのが特徴です。

主な利用方法

  • 滑りカノーネ
  • ダメカ貼ったのを見た瞬間に撃つ、カウンターカノーネ

※滑り〇〇とは、移動しながら同時にカードを切る行為のこと。フルーク、カノーネ、オールレンジなどが当たりやすい

上記2点が考えられます。
ダメカを貼っていない時にあてても軽いのけ反りと通常攻撃1発分しかダメージが入らないので注意が必要です。
発動時間短のダメカであれば、相手のダメカを見てから撃っても大抵間に合うので、当たらない!という人はそのあたりを心がけてみるといいかもです。
特に相性のいいキャラクターは桜華、ソル、ボイドになるでしょうが、タンク以外のすべてのキャラにおいて悪くないカードだと思います。
ちなみに私はミクで1試合に3~4パリンくらいできる感じですね。もっと精度を上げていきたいところです。

カノーネへの対策

カノーネの対策はなかなか難しいですが、プレイングとキャラクターの両方で考えてきたいと思います。

対策プレイング:敵の目の前でガードを張らない

私自身よくやってしまうのですが、桜華などにフルークを当てられた後即座にダメカを予約して張ってしまうことがあります。
カノーネが相手に入っているとわかった場合は、先に回復を予約する、相手に近づく前にダメカを貼っておくとだいぶカノーネに当たりにくくなるかと思います。

対策キャラクター:ガードなしグスタフ

最近ややポピュラーになりつつある気がするダメカなしグスタフ。これがカノーネに最も刺さりやすいと私は考えます。
編成としては前の記事でも挙げましたが、花火、アンジュ、オールレンジ、号令で足メダルがついていることが理想かと。
ドア入りでいくならオールレンジか号令を外して、攻撃メダルなどにしてみてもいいかもしれませんね。

UR:忘愛の長女 アレクサンドラ

f:id:sato_chisa:20170610125129p:plain
このカードの特徴は6秒という最長のスタン時間、そして全天と同じ最強の攻撃ステを持っていることだと思います。
また、置いた後に動けるのでおいている状態でリキャストが回復していくというのも、号令よりも魅力的な点だと思います(号令は45秒リキャストでやや長い)
それをうまく利用した方法を考えていきたいと思います。

主な利用方法:スプリンター、ガンナーの補助カード

罠カードであるため、設置位置はなかなかに難しいです。自分よりも前に置いて、相手がかかるのを待つのが基本的なスタイルになります。
また、ポータルを取った後に設置しておき、無防備で取りに来た相手をスタンさせる、Cに設置しておき、ドアで飛んできた相手をスタンさせるなども有効です。
特に相性がいいのはやはりテスラ。次いでボイドやリリカあたりでしょうか。
ボイドの場合は周の出が速いので号令の方でもマッチしそうな気はします。
自分はミクで使っていますが、これは攻撃ステを上げるためというのもあるので特殊な事例かと。
その圧倒的な火力から、ルチやまといにおける運用も考えられる気がします。
罠スタンを貼ることで相手がダメカを貼るので、その隙にカノーネをぶち込む運用はかなり現環境では刺さりやすいかと思います。

アレクサンドラへの対策

こちらの対策は比較的容易ですが、その分対策後の動きについて気を付けるべきかと思います。

対策プレイング:ガードを貼ってから踏む

もっとも簡単な対策方法で、スタン罠はガードを貼っていれば簡単に除去できます。
問題は、ガードを貼ることによっていざ敵の陣地に攻め込むぞというときにガードが無い、という事態になることでしょうか。
避けられない場合は、基本的には誰か1人がダメカを貼って踏めると理想ですね。
よくありがちなのが、スタン罠を持っているキャラクターがポータルを取っている際、慌てて近づいた結果ポータルにたどり着く前にスタンにかかってしまうという事象。
スタン罠を持っているキャラを必ず確認しておき、ポータル回りに罠が無いかは常に確認しておいたほうがいいです。

対策キャラクター:初音ミク

正直ダメカさえあればどのキャラクターでもいいのですが、あえて挙げるなら現環境で最もガードが2枚積みやすいキャラクターは初音ミクでしょう。
彼女にガードを2枚積ませて、半タンク兼地雷処理班として対応してもらうことがおそらくやりやすい形かと思います。
ルチアーノのガード2枚積みも強いですが、ルチの場合は足が遅いためスプリンターの罠には対応しにくいところがありますね。

UR:神技官 アンジュ・ソレイユ

f:id:sato_chisa:20170610125214p:plain
このカードの魅力は、回復が20秒という長期間であること、そして全カード中最大のHPを持つところです。
ノーガードの3凸とこのカードの2凸では、このカードの方がステが高いまであります。
適応できるキャラはおのずと限られてきますが、運用について考えていきたいと思います。

主な利用方法:タンク的キャラクターのダメカ代わり

カノーネ環境の今、ダメカを貼らずに戦うということも考えるべき状況になってきました。
ただ、このカードは1秒では5%程度しか回復しないため、おのずと高耐久キャラクターに積む運用が必要になってきます。
おすすめはやはりグスタフ。回復2枚積みで圧倒的安定度を誇ります。
ポータルはとられるかもしれませんが、非常に死ににくいタンクとなります。
次いでミク、ジャンヌ、テスラ、忠臣。
ミクの場合は自身の継続回復もあるため、ワンパンされなければなかなか落ちにくいキャラクターになります。
ジャンヌ、テスラ、忠臣の場合も持ち前のHPがあるため、使ってから敵陣に突っ込むという運用ができそうです。
注意点としては一定レベルが高くないと回復が間に合わず倒されてしまうこと。
体感ですが、合計150レベル以上、欲をいえば180レベル以上でないと高ランク帯では運用が難しいカードではないでしょうか。

対策プレイング:高火力で囲んで殴る

このカードへの対策は非常にオーソドックスです。
フルーク・ゲネラールなどを当てる、2人以上で囲んで殴って回復量以上にダメージを与えていきましょう。

対策キャラクター:ルチアーノ、まとい、忠臣など高火力キャラ

とにかくDPSが高いキャラか、フルークなどワンパンができるキャラで削りましょう。
スプリンターではかなり削りにくいので、アタッカーなどと囲んで殴りましょう。
アンジュを見たらなかなか落ちにくい可能性はあるので、高火力キャラクターとマッチングをスイッチすることを意識すべきですね。

番外1:UR:狂愛の次女 ヴァルヴァラ

f:id:sato_chisa:20170610125234p:plain
このカードの運用は極めて限られていると思います。
というのも、発動時間が「無」ではなく「短」だからです。
また、回復するにはそれ相応のダメージを出さなければならず、高火力のキャラクターしか積みにくいカードでもあります。

決して弱いカードではないのですが、使うとしたらグスタフぐらいしか現環境では思いつきません。
イェーガーと重ねてカードを入れることで、HP回復用兼ダメージソースとして使う形ですね。
カード編成としては、イェーガー、ヴァルヴァラ、アンジュor花火、ドアor号令orオールレンジあたりがおすすめです。

番外2:SR:奏愛の三女 エレオノーラ

f:id:sato_chisa:20170610125252p:plain
SRではありますが、このカードにも少しふれておきたいと思います。
スタン罠と同じでこちらも対策はダメカをかけるのみです。
時間としては10秒というかなり長い時間サイレントにできるので、当たればそのアドバンテージは高いです。
また、ステがかなり体力寄りなので、テスラとの相性も悪くないカードになります。
1人に積むダメカが減っている今、このカードで相手のダメカを消費できればそれだけでも十分ではないでしょうか。

何より恐ろしいのは、このカード、サイレントにかかった瞬間にノックダウン(ダメカ無の状態で貫通攻撃をしたときと同じもの)を与えます。
なので、サイレントだからかかってもいいや、とダメカを貼らずに踏むことができにくいのです。
確かにスタン罠と比べると汎用的とは言い難いかもしれませんが、Cポータルなどの局所戦においてこのカードが設置されていたら非常にやりにくいのではないかと思います。





いかがでしたでしょうか。
新環境のシーズンがいよいよ始まりましたが、少しでも参考になれば幸いです。



最後になりますが、このブログでは皆様からのネタを随時募集しております。
語るのは私になりますが、それでよければぜひぜひ何か語りネタをいただければ幸いです。
唐突に飽きて更新頻度がガタ落ちする可能性もありますがががが。

ではまた(/・ω・)/